ホーム > ど田舎にしかた祭りが開催されます

2017年11月

ど田舎にしかた祭りが開催されます

栃木市, 下都賀エリア, イベント情報

こんにちは。

栃木市役所西方産業振興課です。

 

栃木市の最北に位置し、自然に恵まれた中山間地域を有する西方地域のお祭り、その名も”ど田舎にしかた祭り”についてご紹介をいたします。

今年で7回目を迎えるこのお祭りは「道の駅にしかた」のうらの田んぼを会場に行われ、田んぼ相撲や俵飛ばし大会やトラクター搭乗体験など”ど田舎”らしいイベントが盛りだくさんです。

また、江戸時代まで行われていたといわれる田舎芝居(農村歌舞伎)の舞台を再現する西方農村舞台では、お笑い芸人のライブや和楽器隊などのパワフルな演奏も予定されており、こちらも必見です。

祭りの最後にはにしかたの特産品や豪華商品があたる大抽選会も行われますので、12月3日(日)は是非、ど田舎にしかたに遊びにきてください。

詳細はこちらから

チラシver

【問合せ先】

栃木市役所西方産業振興課

電話:0282-92-0313

道の駅もてぎ人気ジェラート「おとめミルク」と「おとめバウム」販売中

茂木町, 芳賀エリア, グルメ情報

茂木町農林課です。

いよいよ寒い季節到来、もてぎのいちご農家も「とちおとめ」の収穫が始まりました🍓

前シーズン大好評だった「おとめバウム」と共に、道の駅もてぎでしか食べられない絶品「おとめミルク」をぜひご堪能ください。

道の駅もてぎ手づくりアイスクリーム工房で販売中です。

週末は行列ができ、お待ちいただくことがありますのでご了承くださいませ。

 

おとめミルク(12月〜5月末まで)1個310円

茂木産の完熟とちおとめを、お客様の目の前でフレッシュミルクアイスと混ぜ合わせる人気のアイス。とちおとめの芳醇な甘さと香りを最大限引き出すために、注文を受けてから混ぜ合わせます。ミルクアイスのやさしい甘みと、とちおとめのジューシーな甘みのコラボレーションをお楽しみください。一度食べたら二度食べたくなるおいしさです。

 

 

 

おとめバウムアイス(12月〜5月末まで)1個450円(税込)

もてぎ産完熟とちおとめとフレッシュミルクアイスをお客様の目の前で混ぜ合わせる「おとめミルク」と、もてぎ産コシヒカリを100%使用し、自家製粉した米粉を使用した「米粉バウムクーヘン」の夢のコラボ! 道の駅もてぎの大人気商品のいいとこ取りをした、贅沢アイスです。とちおとめの芳醇な甘みとバウムのふわモチ食感をお楽しみください。

 

 

道の駅もてぎ 手づくりアイス工房 

 営業時間 9:30〜17:00 (土日祝17:30まで) 

 〒321-3531 栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1090-1

 TEL:0285-63-5671 FAX:0285-63-5681

とちぎ夢大地応援団(佐野市多田地区)の活動を実施しました!!

佐野市, 安足エリア, 県各種取組紹介

みなさんこんにちは!

県では、中山間地域における農業・農村の持つ豊かな資源の保全のために都市住民と地元組織が共同してボランティア活動を行う「とちぎ夢大地応援団」を推進しています。

今回、11月4日に佐野市多田地区で再生農地の草刈りを行いました。

詳しくは、以下のリンクをご覧ください。

http://www.tochigi-agri.or.jp/yumedaichiouendan/yumedaichi/h29/h29tadachiku5.20.pdf

 

 

栃木県農政部農村振興課
電話番号:028-623-2334
ファックス:028-623-2337

中山間ドライブのすゝめ『鹿沼市粕尾~日光市足尾編』

上都賀エリア, 鹿沼市, 日光市, おすすめスポット

こんにちは。

えもりんです。

 11月の上旬に、お休みの日を使って、鹿沼市から日光市までドライブをしたので、その状況をお伝えします。

 鹿沼市粕尾地区から、日光市足尾地区の群馬県境付近まで県道15号線の約1時間のドライブコースです。

 

 (車中からの撮影だったので、所々映り込みがあることご容赦ください。)

 

 

まず、「清流の里 かすお」付近 からのスタートです。

粕尾地区は、9月彼岸花がとても美しい地域です。 
途中、ずんずんと進んでいくと、和田用水ホタルの里が見えます。
 (粕尾地区については、10月5日に上都賀太郎さんが執筆した記事がありますので、御覧下さい。)

 

 

空が青々としてきれいです。

紅葉も美しいです。
 ドライブの途中、バイクのツーリングとよくすれ違いました。
(※バイクが速くて、途中の写真が撮れませんでした。)
 

 

 

 

奥に進んで行くと、民家はだんだんとまばらになっていきます。

 

 

 

さて、ドライブのメインディッシュは、県道15号線の峠越えです。


 途中、つづら折りのカーブがたくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 おしい・・・。

 紅葉シーズンが微妙に過ぎていた・・・・。

 

 

 

 

 

空は、青々としてます。

 

 

 

 

ところどころ風情のある景色もありました。

 

 

 

 

峠を越えると日光市足尾地区です。


 

カーブの数は、50を超えます。

運転する人は気持良いです。

 

 

 


日光の山は大きい!!!

市をまたぐとまた違った景色が楽しめます。

 

 

 

 

見づらいですが、奥には、わたらせ渓谷線が見えます。

運がよければ、電車が走っているのが見えるかも!

 

 

 

 

この道をずっと突き進んでいくと栃木県と群馬県の県境まで到達します。

 

 

 

 

 いかがでしょうか。

 途中の峠を越えるのに、ドライブする際は、大変気持ちの良いコースです。筆者は車でしたが、天気が良い日に、バイクのツーリングで新鮮な風を感じるのも良いかもしれません。

 皆様も、ぜひ、この峠越えに挑戦してみてください!

 

 

栃木県農政部農村振興課
電話番号:028-623-2334
ファックス:028-623-2337

須賀川からも新蕎麦のかおり

大田原市, イベント情報, グルメ情報

須賀川新そばまつり

大田原市の東のはしっこ

そこには、知る人ぞ知るそばの産地がありました。

ひっそりとおこなわれる新そばまつり

あなたもひっそりと訪れてみては

 

日時:平成29年12月10日 日曜日

10時から14時まで

会場:旧須賀川小学校(大田原市須賀川1740-1)

内容

  • 須賀川産新そば打ち実演
  • 打ち立てのそばの新そば販売(温・冷)
  • 地元農産物や加工品の販売
  • 写真展示・フルート演奏

当日は、素人がお手伝いしております。
温かい心で来ていただけるとありがたいです。

そばまつりポスター

平成29年度ふるさともてぎ写真コンテスト作品募集

茂木町, 芳賀エリア, その他

こんにちは。茂木町農林課です。
今年も茂木町では、ふるさともてぎ写真コンテストを開催します。
茂木町の豊かな自然、美しい棚田、お祭りや各種イベントの
写真を撮って、腕前を披露してみませんか?
コンテストは、
 ・もてぎの四季と名所
 ・もてぎの祭りとイベント
 ・もてぎの棚田と農村
の各部門に分かれており、テーマに沿った自慢の写真を募集しています。
 茂木町の魅力あふれる写真をお待ちしています。
応募期間は 平成30年1月9日(火)~1月22日(月)(必着)です。
詳しい内容と参加申し込みは、リンク先をご覧ください。
 平成28年度【最優秀賞】彼岸花群生
問い合わせ先

TEL: 0285-63-5644
FAX: 0285-63-5600

鹿沼のそば味比べ!新そば祭り ぞくぞく開催!

上都賀エリア, 鹿沼市, その他

こんにちは! 「いちご市」鹿沼の福です。

鹿沼市でも新そばの季節を迎えています。市内各所で「ひきたて、うちたて、ゆでたて」の美味しい新そばが味わえますよ。また、週末にはイベントも盛りだくさんです。ぜひ、お越しください!

そばの里永野 新そばまつり

 11月18日(土)~19日(日)9時~15時

 そばの里永野(鹿沼市下永野1314)

 

上南摩そば祭り

11月19日(日)10時~14時

 上南摩町自治公民館(鹿沼市上南摩町423-4)

 

鹿沼そば比べ!第11回そば天国

 11月25日(土)10時~15時 

 11月26日(日)9時30分~15時 

 鹿沼市花木センター(鹿沼市茂呂2086-1)

問い合わせ 鹿沼そば振興会事務局 ☎0289(63)2196

鹿沼産玄そばを扱う認証店10数店が自信と誇りをもって「鹿沼そば」を提供します。各店の特徴あるそばの味比べを楽しんでください。

また、鹿沼市が全国に誇る、話題のご当地グルメ「鹿沼にらそば」も出品されます。

道-1グランプリ連覇!道の駅もてぎ ”ゆず塩ら~めん”

茂木町, 芳賀エリア, グルメ情報, その他

茂木町農林課です。

10月28日に群馬県で開催された、全国道の駅グルメNo1決定戦「道-1グランプリ2017」で、

道の駅もてぎ『ゆず塩ら~めん』が2連覇を達成致しました。

これも応援してくださる皆さまのおかげです。ありがとうございます

新聞やテレビ等で取り上げていただき、連日多くのお客様で賑わっています。

道の駅もてぎオリジナル商品の「ゆずしお」と もてぎ町産のゆず皮、

ゆず果汁を加えて作った、十石屋 渾身の一品!

さっぱりとした塩味にゆずの酸味と香りがぴったり!!

野菜もたっぷり入っていますので、女性の皆様にもお勧めしたいラーメンです。

ユズ果汁と米酢を独自ブレンドした「ゆず酢」を入れるとさらにユズの風味がアップします

販売価格 640円
 
※土・日・祝日は混雑が予想されますので、お時間に余裕を持ってお越しくださいませ。
 (混雑時は最大1時間ほどお待ちいただく場合もございます。)
 ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

道の駅もてぎ

〒321-3531 栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1090-1
TEL:0285-63-5671 FAX:0285-63-5681 

【那須町】 秋のお祭り・イベント情報

那須町, 那須エリア, イベント情報

はじめまして!那須町農林振興課のひらっちです。

今回は那須町のお祭りや今後のイベントをご紹介したいと思います。

 

お祭り情報

毎年11月に伊王野地区で行われている『那須町伊王野付け祭り』です。
このお祭りは、町の無形民俗文化財にもなっており、お囃子は楽譜が残っておらず
大人から子どもへと古くから受け継がれています。
上町と下町に分かれて、お互いのお囃子の音色を競う「出合い」は、生で聴くと迫力満点です!

毎年11月2日、3日に行われていますので、是非お越しください!

※山車を引いて伊王野地区を歩きます

 

イベント情報

11月11日(土)は芦野地区の遊行庵直売所で『収穫・感謝祭』が行われます。
芦野地区の郷土芸能「熊野講(千本杵での餅つき)」の実演や地元野菜がたっぷり入った
特製豚汁の販売などが行われます。

 

また、11月12日(日)は伊王野地区の道の駅 東山道伊王野にて
『秋の収穫大感謝祭』が行われます。

 

三角くじ抽選会や演芸大会、大鍋の芋煮などなどイベント盛りだくさんです。

もちろん新鮮な野菜やお米も多数用意されておりますので
芦野・伊王野地区に是非足を運んでみて下さい!!

 

【問合せ】

 那須町農林振興課 農政係

 TEL 0287-72-6911

 FAX 0287-72-1009

農村レストラン高林坊で新そば祭りが開催されました

那須塩原市, 那須エリア, 県各種取組紹介, グルメ情報

みなさんこんにちは!

那須塩原市のみるひぃの友人Kです。

 

平成29年11月3日(金)、秋晴れの中、那須塩原市高林の「農村レストラン高林坊」で「新そば」祭りが開催されました。

 

当日は、今年収穫された「那須野秋そば」が振舞われたほか、高林坊が誇る職人さん達によるそば打ちが披露され、大盛況となりました。

高林坊で提供する「那須野秋そば」は、古くからこの地域で栽培されてきた香りと甘みの強い玄そばで、那須塩原ブランドにも登録されています。

 

 

11月3日以降「農村レストラン高林坊」で提供されるそばは全て「新そば」を使用しています。

那須塩原市にお越しの際は、ぜひ「農村レストラン高林坊」で、旬の「那須野秋そば」をご賞味ください!!

 

店舗情報

店名:農村レストラン高林坊
住所:栃木県那須塩原市高林451-1
電話番号:0287-68-7775
営業時間:11:00~16:00
定休日:1~4月 毎週木曜日/5~12月 無休

古い投稿ページへ ?>