ホーム > 進め!とちぎ夢大地応援団!!

2017年3月

進め!とちぎ夢大地応援団!!

那須烏山市, 塩谷南那須エリア, 県各種取組紹介

 みなさんこんにちは!
 中山間ブログの第一回目を務めさせていただきます。
 えもりんと申します。

 さて、第一回目の記事の内容としまして、
 平成29年2月25日(土)に農村振興課ののっちさんが初参加しました
「とちぎ夢大地応援団」について書こうと思います!
 以下、のっちさんの夢大地応援団の体験の記事となります。


とちぎ夢大地応援団とは・・・
都市に暮らす農業・農村に関心のある人たちを対象に募集を行い、
農地の保全・復旧活動等を行うボランティア活動です。


 今回の作業会場となったのは、那須烏山市大木須下地区です。
 こちらでイノシシ等の獣害に対する防護柵の設置作業を行います。


~開会式の風景~ 
この日は約40名の方が参加しておりました。
天気にも恵まれ午前中でも肌寒さを感じない
作業日和となりました。








~作業説明の風景~ 
作業のスケジュール、範囲や、使用する道具の
説明等。みなさん率先して質問していました。
とても真剣です。








鳥獣管理士の先生にもお越しいただき、柵設置の
考え方やイノシシの習性等さまざまなことを教え
ていただきました。








~午前の作業~ 
午前中の作業は土壌との戦いでした。日陰部は
地面が凍っていたり、逆にぬかるんでいたり、
石が多くて柵が立てられなかったり大変でした。

・・・時間内に終わるのか!?




     
     
         ☆ お ☆ 昼 ☆ の ☆ 時 ☆ 間 ☆

~昼食交流会~ 
作業場近くの民家のお庭を提供していただき、
待ちに待った昼食です!気温も暖かくて
青空の下での食事はとても気持ち良くて
美味しさ2倍増です!

環境は最高の隠し味(名言)







~昼食メニュー~ 
山菜おこわ 
けんちん汁 
自家製の漬け物(大根・白菜)

世界よ!これが里山の昼食だ!!
~This is SATOYAMA's Lunch~ 
筆者はこういう系の食べ物大好きです。

一人暮らしの身にはたまらない故郷の味がします。
※実際、筆者の故郷はここから割と近いです(笑) 
 
 
~けんちん汁の炊き出し~

こんなに素敵なものを隣で作っていただいて
たら熊でも行列を作るでしょう。

筆者もたまらずおかわりしました!
あと3杯は食べたかったです。(本心)

美味しい食事を本当にありがとうございました!
午後の作業に向けて鋭気はばっちりです!










~午後の作業~ 

鋭気ばっちりな筆者を苦しめた針金の結束作業・・・
「ハッカー」という道具を使って柵と支柱を針金で
巻いて固定します。

しかし、全然巻くことができず悪戦苦闘の筆者。

ついには、左効きを言い訳にする始末。

・・・あまりにふがいないぞ、筆者!!

果たして時間内に作業を終えることはできたの
でしょうか!?







 


                   終わりました♪


(感想)
朝は不安な気持ちもありました。しかし、到着すると暖かく出迎えていただき、
活気のある現場でしたので、当日は特に緊張したりはしませんでした。
今回は柵の設置ということで重労働になるかと思っていましたが、作業量に対して
人数も多かったので、個人的には適度な労働だったと思っています。
普段は室内でのデスクワークが多いので、体を動かすのが気持ち良くて、良い気分転換
にもなりました。食事も美味しかったです。あの環境で食べてこその味でした。
純粋にまた参加したいと思いました。

このブログを読んで興味をもってくれる方がいればとても幸いです。
それでは!!
        

           ☆ご視聴ありがとうございます☆

栃木県農政部農村振興課
電話番号:028-623-2334
ファックス:028-623-2337

とちぎ中山間ブログ「農山村めぐり」オープン!!

はじめに, 上都賀エリア, 芳賀エリア, 下都賀エリア, 塩谷南那須エリア, 那須エリア, 安足エリア, その他

はじめまして!

わたしたちは栃木県中山間地域活性化推進協議会です。これからこのブログで、とちぎの中山間地域の魅力をどんどん発信していくので、ぜひ御覧ください。
(協議会の概要についてはこちらから御覧ください。)

 

みなさんは、「中山間」、「中山間地域」と聞いて最初「何だろう!?」と思いませんでしたか?

 

中山間地域とは、「ちゅうさんかんちいき」と読みます。

(言葉だけでは、イメージがしづらいですね・・・。)

 

中山間地域とは、山あいの地域をさし、栃木県では、西部の日光から北部の那須、そして東部の八溝にかけての地域をさします。

山あいに田畑が広がり、そこに人家が点在する昔ながらの田園・農山村の風景・・・。それが中山間地域です。

 

 

このブログでは、中山間地域活性化推進協議会を構成する栃木市、佐野市、鹿沼市、日光市、大田原市、矢板市、那須塩原市、那須烏山市、茂木町、塩谷町、那須町、那珂川町の情報を提供していきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

中山間地域は、美しい田園風景や豊かな自然をはじめ、そこに息づく伝統的な文化が詰まった魅力ある地域です。

トップページにある写真も、協議会を構成する各市町の風景となっています。

 

     
金崎の桜(栃木市)                      夏の城山公園(佐野市)

      
中入粟野の春の遊郷祭(鹿沼市)              かまくら祭(日光市)

      
くろばね夏まつり(大田原市)                 八方ヶ原のレンゲツツジ(矢板市)

      
那須塩原市の牛(那須塩原市)                国見みかん(那須烏山市)

      
寺山の棚田(茂木町)                       尚仁沢湧水(塩谷町)

      
9月の水田(那須町)                         和見(那珂川町)

 

(どうかしら?きれいな写真でしょ?(*ノ▽ノ)もっと載せたいですが、今回はこの辺で・・・)

 

 

こんな素晴らしい景色と伝統をもった地域ですが、そこで暮らす人々は年々減少しており、地域の活力が失われる可能性もでてきているのです。
若者が地域から出ていき、また、農業の担い手の高齢化も進み、美しい田畑も荒れはじめているところもでてきています。

 

中山間地域の魅力をたくさんの人にアピールしたい。そして、美しい風景やそこに息づく日常をより多くの人に知っていただき、たくさんの人に中山間地域に来て欲しい・・・・。いろんな人に来て、見て、触れてもらうことにより、中山間地域がもっと盛り上がって欲しい。
そんな思いから、私たち中山間地域活性化推進協議会は、今回このブログをたちあげました。

 

美しい風景や人々の暮らし・イベントやグルメ情報など、魅力的な情報をこれからどんどん発信していきます!

 

そして、四季折々の豊かな自然と素朴であたたかな人たちがいつでもあなたをお待ちしております。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

栃木県中山間地域活性化推進協議会事務局
電話番号:028-623-2334
ファックス:028-623-2337

?>